「生産技術 x IoT」による自働化・IT化で工場の生産性向上

タクトタイム

タクトタイムの定義

「タクトタイム」とは、1日の定時稼働時間を1日の生産必要数で割ったものです。顧客の要求に合わせた必要数を、製品1個あたりどのようなペースで造るかのターゲット時間を示します。

タクトタイムの式(TPS)

「タクトタイム」は売れるペースに生産のペースを同期させるのに使用され、おのおのの工程がタクトタイムに対して遅すぎないか速すぎないかの指標となります。また「タクトタイム」は、作業者の「標準作業」を設定するときにも使用します。

以上が、「ジャストインタイム」の5原則の1つ「タクトタイム」です。

お気軽にお問い合わせください TEL 075-585-5097 受付時間 10:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © ものレボ株式会社 mono-revo.inc All Rights Reserved.